FC2ブログ

スモの泣き言

献杯

今日は会議が4件ガッツリと。

加えてユーザの呼び出し、協力会社からの電話問い合わせ等々、忙しい一日だった。

21:00を過ぎてようやく自席へ戻り、自分の仕事に取り掛かった矢先に携帯のメール着信。






『Hです。ご無沙汰してます。先週木曜日に、T君が亡くなりました。詳しくは分かりませんが心不全のようです。』






ウソだろ?






Hさん、Tさんは大学の1年先輩で、まだ40歳・・・。

釣友の彼も享年40歳だった。






日付変更線を越えてから帰宅しました。

今は独りで献杯中です。
  1. 2013/12/03(火) 01:15:18|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奇跡

入院して一ヶ月が経ちますが、奇跡的な回復力(悪運?)を見せ付けて6月末の退院予定を勝ち取ったマイマザー・・・。

脳内出血を患ったとは思えない健康体っぷりを発揮しつつ、入院生活を送っております。

その反面、半身不随状態で入院されている患者さんが多数な訳で、おちおち喜んでもいられなかったり、そうでなかったり・・・。

諸々の雑用は父に任せきりですが、そろそろ長男も頑張らないとね。
  1. 2013/06/09(日) 00:04:25|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやく落ち着いて

母が倒れてから2週間とちょっと。

今日ようやく2番目の妹が面会しまして、家族全員の気持ちが落ち着いた感じです。

倒れる前と遜色ない位に母の顔色も良く、一見病人には見えません。

が、マヒは残ってまして、リハビリをしても自動車の運転と自転車はアカンですね。

母が倒れたのは不幸かも知れない。

が、幸いなことに、母の病状は軽かった。

それを発端にして家族が結束したことは大きな収穫だ。

何も出来ていない自分には苛立つが、父と妹には感謝しかない。

母は、ことあるごとに病院関係者に「あなたほど運が良い人は居ない。」と言われるそうです。

まぁ、色々と運が良いと思います(笑)
  1. 2013/05/25(土) 21:58:52|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無題

昨日の夕方、母が脳出血で倒れました。

不幸中の幸いで、症状は比較的軽く、意識もあり会話も出来ました。

が、病院で会うまでは余計なことしか考えられず、かなり動揺していたと思います。

妹には電話で連絡しましたが、少し泣いてましたね。

って、当たり前か。

2回の帝王切開に胃がんと、メスを入れ続けてきた体を更に痛めつけるのか、と。

命に別状無いとはいえ、さすがのワタシも昨夜はあまり眠れませんでした。

入院・リハビリには最低で半年はかかるとのことで、ワタシと父の生活も大幅に変わりそうです。

まぁ、今まで家族のために働いてくれた母への、わずかながらの恩返しですが・・・。

今日は会社を休み、入院手続のために病院へ行ってきます。



釣りもロクにやらず、放置状態の日記ではございますが、観て下さっている方々に御報告します。
  1. 2013/05/08(水) 07:01:43|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素敵

一昨日のことになりますが、火曜日のR357は酷い渋滞だったんですよ!

若松の交差点の前にSEIKOの看板が見える(上り車線っすね)んですが、そこから若松の交差点を通過するのに30分!!そして、若松から会社まで30分!!

そんなもんで、1時間で着く道程が2時間掛かってたワケです。

その日は早朝に出勤する必要があったんで焦りまくりですよ、エエ。

「ざけんな、コノヤロー!」って感じで、イライラしつつFM放送を聴いてました。

いつも出勤時に聞くラジオは、東京FMの『クロノス』って番組でして、元Jリーガーの中西哲生氏がDJです。

ワタシのイライラをよそに中西氏の爽やかな語り口で紹介されたのが、ラブケーキプロジェクトってヤツです。

詳細はリンク先を参照していただきたいですが、ホールケーキから切り取られた1ピース分を支援(募金?)に充てるという企画です。

顧客は1ホール分の料金を払うけど、1ピース分足りない”パックマン”みたいなケーキを受け取り、1ピース分が支援に回るという仕組み。

渋滞のイライラを解消してくれる位のインパクトをワタシに与えてくれましたね。

こういう企画立案にこそ、『素敵』という言葉を使いたいです。

1ピース足りないホールケーキって”いびつ”だと思うんですが、それが世の中の役に立っているということを視覚から感じ取れることが素敵。

”いびつ”なホールケーキから、分け合うということを、感じさせる演出が素敵。

ま、これには「そんなの偽善だろ?」的な意見が上がってくるのも、やぶさかではありません。

ただ、少なくともワタシは発案者のセンスに拍手を送りたいです。
  1. 2010/12/08(水) 23:59:02|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

スモ

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search