スモの泣き言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第33回館山若潮マラソン

今年も館山若潮マラソンに参加してきました。

人生2回目のフルマラソンということで、緊張はしてませんでしたが、調整不足による不安が(^^;)

ともあれ、本番の朝はやってくる。
PIC000002
他県ナンバーの車もちらほら見受けられ、昨今のランニング人気が伺い知れます。
(自分もブームに乗ったようなモンですが・・・)

昨年と打って変わって、今年は晴天無風の絶好のコンディション♪館山在住の妹夫婦も「この天気は貴重。」と言うてはりました。

スタート直後は陽光を浴びる富士山がクッキリと見え、写真に収める参加者多数!会社のガラケーしか持ってなかった自分は撮りそびれました(-_-;)

(後方スタートのエンジョイランナーなんで)和やかムードでレースは進み、ここからが本番!てな具合の20km付近でワタシの右膝にアクシデント発生・・・。

着地する時に膝の外側に痛みが走るとか((((;゚Д゚))))

24km地点では完全に歩いちゃってまして、もうお手上げ(苦笑)

後続のランナーにバンバン抜かれ、それでも走ることも出来ず、悔しいやら、情けないやら、みっともないやら・・・沿道やエイドステーションで応援して下さる方々の顔をまともに見れない・・・。

歩きはじめてからは、ずっと「クソー、クソー。」だの「チクショー、チクショー。」だの、モースーさんお得意の独り言をブツブツつぶやきながら必死に喰らい付く、と。

自信過剰になっていたワケじゃありませんが、こんな展開は完全に想定外。

最後の33km関門も、「はーい!あと12分で関門閉鎖しまーす!!」という係員の発声と共にくぐる屈辱MAXな感じでしたよ(-_-;)

んで、35km地点では、お世話になる予定のない6時間のペースメーカーさんに追い付かれ、ここからは根性で付いていくことに。

まぁ、「コレについて行けなかったら完走が危ういな」という動物的な勘によるものでしたが、普通はこんなとこで無理しちゃあきません。

だが、いざ走り出してみると、何故か普通に走れる謎www

39km地点からは練習通りのペースで残り3kmを走りきり、消化不良なレースが終了しました・・・。

『走らせてもらった』館山市民の皆様にわずかながらの恩返しを、と思い土産物を買おうにも出店が閉店作業中orz

来年は4時間以内にゴールして山ほど土産を買わなければアカン(-_-;)

エイドのボランティアの方も、沿道で応援して下さる方も、本当に感謝です。

せめて参加する側は、補給食のゴミを道端に捨てるの止めような?

エイドで受け取った紙コップとかも、捨てる場所考えろよ?

日本人の美徳どこいった?ホンマに。


さて、そんな右膝を治療しに、
PIC000003
今日は整形外科行ってきました。

診断の結果は『腸脛靭帯の炎症』ということで、トレーニング前後のストレッチやウォームアップ不足が原因だそうです(T_T)

逆に言えば、半月板や靭帯の損傷じゃないので、3月の京都マラソンへの希望が見えてきました。

この失敗を生かし、京都では自己記録更新を狙います!!
  1. 2013/01/30(水) 22:19:17|
  2. RUN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ケーブル交換 | ホーム | 自転車生活>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://smoky.blog17.fc2.com/tb.php/934-d4b7c843

スモ

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。