スモの泣き言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11g < 3g

更新をサボっていたら1週間以上経ちました・・・。先週土曜日は刺客さんの後ろに乗せてもらい、カバメン修行敢行。ダメなところをいくつか指摘され、個人的には得るものが大きかった1日でした。とは言っても、これを読んでいる方には「何だ、そんなことか。」と思われることが多々あり、変なクセって沢山ついているものだと思いました。団長さんと一緒に某湖に言った時も言われましたし、いつも”何となく”釣りをしてる自分を再認識してセンスの無さを実感・・・。多分他にも良くないところはあったのでしょうが、刺客さんはそれほどやかましく言いませんでした。まぁ、アレコレ言ったところでコイツには分からんだろう、と思われたのかもしれませんね。ダメ出しだけでなく刺客流の撃ち方も説明してくれまして、SINZANKAI最終戦のウィニングパターンと同じ釣り(だと思います)を見せてくれました。これが今まで自分が抱いていたイメージとは違って意外。刺客さんのヘビータックルから豪快な釣りを想像していたのですが、フィネスかつ忍耐の釣りでして、1日中それをやり切る刺客さんには脱帽です。その日は刺客さんが7、8本釣り、ワタシはデコりました。刺客さんは「今日は俺のリズムで撃ってたからだよ。何人か同船してるけど軒並み釣れてないよ。」と気遣ってくれましたが、完全に腕の差を見せつけられました。
刺客さんと同船した翌日はトキタオープン参戦。根こそぎさんのバックシートでした。前日刺客さんと打ち合わせした(?)根こそぎさんは朝イチで刺客ポイントへ直行。ワタシに前日と同じ釣りをさせてくれました。そのお陰でキロフィッシュを1本釣る事が出来、刺客さんと根こそぎさんに感謝。その後は坂畑橋下で400gを釣り、林道下で奇跡のリミットメイク!が、帰着後に魚を確認したところ坂畑の魚がデッド・・・チェックを怠った自分のミスでした。それが無ければお立ちが・・・って、たられば言っても仕方ありません、悪いのは自分ですから。それより、刺客さんと根こそぎさんに感謝。先週末は二人に操られているようなモンでしたね(^^;)
  1. 2005/10/16(日) 21:33:34|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カートップはつらいよ | ホーム | 徒然に>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://smoky.blog17.fc2.com/tb.php/22-8edab080

スモ

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。