スモの泣き言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

買い物

今日は職場を早めに脱出し、買い物してきました。
神田

神田ポパイです。
買い物

今日はドーバークローラー、レッグワーム、ブリッツ×2、エコジグヘッド、管釣りルアーを買ってきました。
ブリッツは番長さんが「見かけたら買っておいて。」と言っていた物で、電話で確認したら間違いなかったので確保。
ドーバークローラーはエコであろうがなかろうが好きなワームなので補充、レッグワームはお試しです。
管釣りルアーはお試し中のお試し、です。釣れるかどうか分かりませんが、面白そうなんで買いました。SINZANKAIの前日プラで投げてみます。

店内で、自動膨張ライジャケ(NBC公認)を前にして長考してしまいましたね。一歩間違えたら買ってるところでした(^^;)どうせなら夏前に買えよ!と自分にツッコミを入れつつ、エレキの修理を控えている現実を認識した末に踏みとどまれました。今年はガマンしよう、今年は。
でも、八郎で埼玉キムさんに「あれぇ?来年は自動膨張買うって去年言ってませんでしたかぁ~?」って言われたんだよなぁ。なんか、毎年我慢して終わっているような気が・・・・。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/30(水) 23:55:54|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

これですわ

昨夜、Gさんから質問があった接着剤についてUPしようと思ったんですが忘れてました。思い出した時は既に横になってまして、「まぁ、明日でいいや。」と思いながら眠ってしまった次第です。
接着剤

記憶が確かならばコレです。青いパッケージでメーカーはコニシ、たしか「○×△が接着出来るモノと出来ないモノが云々」とジョイ本の店員が説明してたんで、それはポリプロピレンであろう、と。一応、帰宅後に実物確認してみますね。
そもそもコイツはライブウェルの改造ではなく、アルミボートのビルジポンプを取り付けるために買いました。店員に「アルミとプラスチックをくっ付けたいんだけど、どの接着剤が良いの?」と聞いたらコイツが出てきて即購入。素人が接着剤の特性など分かるワケありませんからね。で、ビルジポンプはめでたく装着できましたし、今でもガッチリくっ付いてますから間違いない選択だったと思ってます。

パッケージには乾くまで数十分と書いてありますが、時間かかりますから気をつけてください。数時間放置するくらいで良いと思いますよ。>Gさん
  1. 2006/08/29(火) 14:26:00|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ライブウェル補修

昨夜はライブウェルを直してました。
ライブウェル1

ワタシのライブウェルは塩ビパイプで組んだ3つの小さいネットを組み合わせてます。
ライブウェルを買ったのは6年以上前、ネットを張ったのが3年前ですかね?ちょっと記憶があやふやです。これは正直言って作るのが面倒でした。塩ビパイプをサイズ通りにカットしたつもりでも、部品(エルボー)のバラつきなのか自分のミスなのか大きさがバラバラになってしまい、あやうくライブウェルにハマらなくなるところでした。バラバラといっても3ミリとか5ミリの違いですが、きれいに作りたくてジャストサイズで切ったんで少しでも誤差が出ると大変です。
ライブウェル2

今回の補修箇所。分かりますかね?接着剤が張り付いてとれなくなってます。
ライブウェル3

コイツで汚れを落とします。吹いた後はかなり臭いです。
ライブウェル4

ナニを直すのか書いてませんでしたね。塩ビパイプ、吸盤、タイラップで組んだ部品をライブウェルの内面に貼り付けてありましたが、吸盤の劣化で脱落してました。今回は新しい吸盤に交換して付け直します。すると、
ライブウェル5

こういうふうにロッドベルトでロックできるというワケです。通常は真ん中のネットだけフリーにしておいて両側だけロックしています。ライブウェルは船の中では”横置き”にしてます。
ライブウェル6

反対側はタイラップでちょっとキツめに留めてあるだけです。ギチギチにしちゃうと開閉がスムーズにいかないので、適度にキツく留めるのが良いです。
昨夜はライブウェル内面の清掃と部品の仮止めのみ行いました。接着剤の在庫が切れてまして、作業中断です。吸盤に接着剤を塗って貼り付ければ完璧です。

まだ張ってない方の参考になればと思いましたが、ワタシのやり方はかなり面倒ですからオススメできないですね(^^;)みなさん色んなやり方でネット張ってますから、桟橋で色んな人のライブウェルを見た方が良いでしょう。「こんなに簡単に出来ちゃうんだ~。」とか、「きれいに張ってあるなぁ~。」とか、結構面白いですよ(^^)
  1. 2006/08/27(日) 10:29:03|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

夏の終わり

午前中だけ布団干そうかな~?と思って外に出てみると・・・
夏の抜け殻1

「ん?なんか付いてる。」
夏の抜け殻2

セミの抜け殻でした。物干し台の隅に冬用のスタッドレスタイヤにカバー掛けて積んであるんですが、それにくっついてました。いつの間に羽化したんでしょう、最近は仕事と釣りでバタバタしてたんで物干し台に立つことも無く気が付きませんでした。月並みですが、”夏の終わり”を感じましたねぇ・・・。今朝はちょっと気温も下がって過ごしやすかったですしね。
これを書いていて気が付きましたが、今年は海も行ってないし花火もやってない(観に行ってない)ですね。その代わり(?)八郎潟遠征、トキタオープン、チャプター、どれも楽しかった(^^)
でも、次の週末はSINZANKAI!気を抜いてるヒマ無いですね。今回もプラ無しですが、頑張ります。まだまだ湖は真夏、残暑ブラック追いかけますよ!

さて、今夜からライブウェルのロケット防止ネットの補修でもしましょうかね。
  1. 2006/08/26(土) 14:26:52|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと修理

さっきオンリーワンに電話しまして、壊れたエレキの修理依頼しました。前回のSINZANKAIの時に壊れたんで1ヵ月以上放置していたワケです。ワタシのエレキはアナログの36Vなんですが、今回の故障でデジタルに乗せ換えです。以前聞いたら費用は5万円とのことでした。今週末も休めないので、次のSINZANKAIの時に引き渡す予定です。ですから、チャプター最終戦に間に合ってくれればOKって感じです。今使ってる12Vの5段変速もかなりガタがきてまして、36Vの次は12Vも入院することになりそうです。ワタシの12Vを見た人は皆「スモちゃん、そのエレキ、ベアリングの”玉”が無いんだけど・・・。」と言います。既に外見からして終わってるエレキですが、多分中味も終わってます(>_<)以前からその傾向はありましたが、最近は特に燃費悪くなりました。
aさんは「ツアーは1年に1回メンテしないとダメだってキャリルで言われた。だから俺は2台持ってるよ。」と、当然のようにのたまいました。本当はそうしたいですが、ワタシゃそこまで軍資金ありません(T_T)
それでも、釣りには可能な限りお金を使ってます。最近服とか買ってませんから。転職するしかないっすね・・・。
  1. 2006/08/25(金) 13:16:27|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

チャプター房総第四戦

いや~、疲れましたよ~、チャプター房総第四戦!朝は曇ってたんですが、8時過ぎには日が出てきて灼熱地獄でした(^^;)

今回は2週間前のトキタオープン以来の釣りなんで実質プラ無し。リミットメイクを目標にスタートです(なんか、毎回同じこと言ってる気がしますね)。今回は36Vのフットコンが壊れたままなので、12Vのフットコン+24Vのハンドコン&10フィート船という遅い仕様。月毛公園スタートということで、朝は本湖、日が出てから桟橋撃ちをやることを決めていました。岩盤、岬、桟橋でキーパー3本くらいは搾り出せるだろうと。朝イチはトキタオープンの上位入賞者が釣った場所へ。ココでエコカットーテールのジグヘッドワッキーに700g!開始後5投くらいでしたかねぇ?幸先の良いスタートに独りニヤニヤ(^^;)”行きがけの駄賃”のつもりで入った場所でナイスキーパーが獲れたんで、撃ち続けると、同じリグに500gが2本!いきなり1700gも獲れちゃいましたv(^^)


まさか朝の1時間で揃うとは思ってなかったんで、嬉しくてブログ更新しちゃいました。船も遅いですしね、移動中のヒマつぶしです。最初の3本が一番サイズが良く、後はノンキーパーと300gしか獲れず桟橋撃ちに移行。SINZANKAIでの反省を生かし、今回はライブウェル回しっ放しです。ただ、フットコンのバッテリーを2発積むべきでしたね、終了前にはかなり船が遅くなってました。で、桟橋撃ちまくりますがダメダメ(>_<)岩盤はノンキーパー1本のみ(>_<)最後の方は困り果てました・・・釣れないですから・・・。松下桟橋でノンキーパーをキャッチしてゲームオーバー、人間がヤラレました(T_T)終了30分前に船を桟橋に付けて帰着申告。しばらくするとaさんが戻ってきたので話を聞いていると、
a:「タさん優勝だよ。」
ス:「え?マジですか?」
a:「2500g持ってる。」
ス:「おぉぉぉぉ・・・。」
aさんは2300g、団長さんが2000g持っているということで、「うっわ~、今日釣れてるよ・・・やっぱり2キロ超えないとダメだぁ・・・。」と独り凹む。朝に3本獲れた時点で「こりゃトップテンいったっしょ!O畑さん、ミヤリンさん、ありがとー♪」とぬか喜びしてました(>_<)とどめは番長さん!
番:「あと何分ある?」
a:「8分!」
と言いつつ押込橋近辺を釣る番長さん。aさんの「オオッ!」という声で番長さんを見るとキーパーをネットインする瞬間でした。
番:「っしゃぁ!獲ったぁ!」
と喜びを隠さない番長さん。それもそのはず、この1本で1900gオーバーで6位になったんですから。いやぁ、最後の方に諦めてた自分が恥ずかしいです。
検量後1

検量後2

検量を終えた男達・・・果たして結果は・・・。
20060822181608.jpg

御存知の通り、タさん3位、aさん4位、団長さん5位でした。ワタシは1839gで8位。まぁ、よくやったほうじゃないかと。「3本揃って1キロ超えればOK。」くらいに考えてましたから。
終了後はもちろん湖畔亭です。
チータ盛り

これはチータさんがオーダーした”ざるラーメン”ですが、麺が通常の3倍です(^^)何故って、ヤケ食いです。男にはヤケ食いしたくなるようなこともあります、ワタシの場合はヤケ酒ですが。でも、2玉分くらい食べてからキツそうでした。
カウンター

小森プロも乱入し、こんな感じで深夜まで騒いでました。本当はタさんの左隣に山ちゃんが居るのですが携帯カメラでは入りきりませんでした、ゴメンよ・・・。小森プロは団長さんに隠れちゃってます。
書きたいことは沢山ありますが、書ききれません。トーナメント終了後は本当に楽しく過ごせましたv(^^)
  1. 2006/08/24(木) 13:27:09|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やったぜチスピ

20060822181608.jpg

団長さん五位!aさん四位!タさん三位!皆さんさすが(^O^)/自分が釣れなくても、チームメイトが入賞すると嬉しいですね(^^)
200608221816082.jpg

番長さんは惜しくも六位!でも帰着前にプロの意地見せてもらいましたm(_ _)m諦めない折れない心が大事です。
  1. 2006/08/22(火) 18:16:08|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

揃った~♪

20060822091513.jpg

今日は仕事ムリヤリ休みチャプター房総第4戦に参加してます(^-^)/魚も揃ったので好きな釣り!桟橋巡りします\(^_^)/
  1. 2006/08/22(火) 09:15:13|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日帰り出張

出張ってほど大げさじゃないですが、PC1台のインストールのために茨城県鹿島市まで逝ってきました。釣りに行けないのでこんなネタしかありません。
鹿島1

市川から2時間近くかけて潮来~。イタイ釣具店があるそうですが逝ったことありません。
鹿島7

鹿島8

恐ろしいですね、1時間に1本しか電車がありません。
鹿島10

しかも、駅前に喫茶店とか食事が出来る店がありません(T_T)パチンコ屋とかあってもなぁ・・・。
鹿島2

ここが目的地。北浦のほとりにある浄水場です。車で行って早朝オカッパリしてから行こうかと思いましたが、コスト高により中止。しかし、駅から30分も炎天下の中歩きましたよ・・・。だって、
鹿島6

バスは1日2本だけ!タクシー使いたかったですが、交通費が支給されるか微妙なので徒歩です(T_T)我ながらヒドイ会社です。
ちと手間取りましたが、14時に開放され昼食。行く途中に発見した『飲茶天国』という怪しい”のぼり”が乱立する中華屋へ。選択の余地はありません、他に店ありませんから。厨房は中国語が飛び交い、怪しさUP!
鹿島3

鹿島4

しかし、意外と美味しい!!これで1000円、量はちょい少なめな気がしましたが、食事の満足度は違うところにあるのだと実感。
鹿島9

神宮橋でしたっけ?北浦にかかる橋です。仕事じゃなくて釣りしに来たいですよ・・・。
しかし、写真ばっかり(^^;)釣りに行った時は「釣りたい、釣りたい。」って、釣りに気がいっちゃうせいですかね。観光気分(?)の時はワタシでも写真撮るもんなんですね。まぁ、なにより遠くて移動ばっかでヒマだったからなんですけどね。車窓から北浦や北利根川の写真撮るオサーンは地元民にはさぞ怪しく写ったことでしょう。
  1. 2006/08/19(土) 13:21:40|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

総長からお誉めの言葉(?)をいただいたんで、ワタシの自宅にある棚を公開しますか。まぁ、公開っちゅうほどのモンではありませんが(^^;)そもそもコレは番長さんが店に釣り道具を置いている棚を見て買ったものです。
棚1

1番下の段はバッテリー置き場。番長さんのアドバイスでコンパネを敷いて棚板が曲がらないようにしました。105A×3&80A×2を棚板に乗せて棚の前に105A×3を置いてます。下から2段目はバッテリーチャージャー&タックルボックス、その上はライブウェル。
棚2

ライブウェルの上の段にはライン&ジグ巻きセット&カゴにブチ込んだ小道具を適当に配置。てっぺんは古いタックルボックス&プラケースに普段使わないルアーを保管し、電動ドリルが入ったプラケースとCRC等のケミカル類が入ったプラケースを置いてます。一番奥にはアルミボートのバッテリーケースが置いてありますが殆ど使わないのでドーリーの格納庫になってます。
独り暮らしのくせに2Kという広い間取りの部屋を借りたのは言うまでもなく釣り道具を置くためですが、スペースを有効利用するためにこんなこともしてます。エレキは下に発泡スチロールの台を置いて立てかけておき、さらにロープで棚に固定してます。まぁまぁイイ感じですよ。

さて、関係の無い話。
明日は仕事で茨城まで行ってきます。行き先が『○×△鹿行事務所』ってとこなんですが、読めますか?ワタシは”カギョウ”って読むもんだと今日までずっと勘違いしてました。ただしくは”ロッコウ”だそうです。昔、バス雑誌読んでて北浦の記事が出ると「鹿行大橋」なんて出てきましたが、当然のごとく”カギョウオオハシ”って読んでました。
家の近くに北方十字路って交差点があるんですが、ワタシは”キタカタジュウジロ”と読んでましたが、利根川に釣りに行った時に車中でコギスケさんから「ボッケ十字路ですね。」と冷静に突っ込まれたこともありました。「え?うそ?」と思って標識を見ると、”BOKKE-JUJIRO”と書かれてました(^^;)
別に知ったかぶっていたワケではないですが、やっぱり間違うと恥ずかしいモンです。道が分からなければ交番へ、乗り換えが分からない時は駅員に聞くのが一番ですワ、聞くは一時の恥です(^^)
  1. 2006/08/17(木) 23:57:17|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

高級?

高級?

トキタオープンの参加賞としてもらったステッカー貼ってみました。これで200円のカゴも高級感が増してイイ感じに・・・なるわけねーか(^^;)
とりあえずこの夏最大のイベント2件が終わってしまい、月末までは仕事一辺倒になりそうです(T_T)ただ、チャプター房総だけはなんとか参加しようと調整中です。参加できたとしてもプラ無し確定なので厳しい戦いになることは間違いないですが・・・・。
とりあえず今晩から八郎潟遠征&トキタオープンでメチャクチャになったタックル整理します。
  1. 2006/08/16(水) 23:59:00|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

焼けた?

焼き

ん~、やっぱり焼けてますかね。さすがに1週間のうち4日も釣りすれば焼けないわけがない、と。それでも、八郎潟遠征前に用意した日焼け止めは今までとはモノが違います。
まず日焼け止め独特のまとわり付くような感じが少ないですな。独特のベタッとした感じはかなり抑えられてるのではないかと。
高いんで当たり前ですが、かなり日焼けを抑えます。ワタシは朝1回塗るとその後は塗り直しすることを忘れるズボラ人間ですが、それでも程よい日焼け具合(?)でおさまってます。安いヤツは大変です、最初の1時間位しか効いてないんじゃねーの?ってくらいすぐに落ちます。ワタシぐらい日焼けに弱いと1日釣りした後は真っ赤です。
日焼けに弱い人はカネボウの”アリー”か、資生堂の”アネッサ”を買いましょう。
  1. 2006/08/15(火) 16:03:58|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

無事終了

昨日はトキタオープン第3戦でした。ワタシの釣果は2本620g、順位は知りません(確認してません)。

土曜日は八郎潟遠征の疲れと木金の仕事の疲れで大寝坊しまして、午後から自宅を出発し、幕張のドンキに寄って18時前に亀山到着。トキタボートさんで自分のタックルを少し降ろし、発砲スチロールの箱を積んで鴨川のスーパー(ベイシア)へ。野菜と氷を仕入れて亀山に戻ったのが19時半、湖畔亭でaさんに遠征の時の忘れ物を渡して土曜日の様子を教えてもらい20時。aさんとO口さん帰宅し、「じゃあ野菜切ってからまた来ます。」と湖畔プロに告げると「(しょーがねーな)切ってやろうか?」とありがたいお言葉(^^)厨房をお借りして翌日のBBQの準備が出来ました。とはいっても、9割は湖畔プロに切ってもらってます(^^;)肉の手配も湖畔プロ経由ですし、今回はホントお世話になりました!
トキタボートに置きっぱなしのタックルを教授にセットするよう命じ(ワタシも偉くなったもんです)、湖畔亭でBeerタイム(^^)大瓶4本目に突入した時点で面デッキ君が来ましたが何話したか覚えてません。翌日は5時に教授に起こされ、セッティングの続きをして6時出船。岩盤に固執しすぎて先述の結果です。1時間早く上がってBBQの準備をしてましたが、チームメンバーの協力もあって無事に終えることが出来ましたm(_ _)m

今回は総長からも賞品をいただきました。ジャバロン140&160!「このルアー、俺には釣れねぇ。」と言ってましたが・・・照れ隠しでしょう。総長、いつもありがとうございます(^0^)/
ピュアフィッシングジャパン様からは豪華賞品!FSS-60ULSを提供していただきました。本当にありがたいことです。本気で2本目を狙いにいきましたが、ワタシのジャンケンの弱さは相当なものがあります(^^;)あっけなく一発目で負けました・・・。

今回は特にバタバタしてまして写真はありません・・・。近日中に総長HPにUPされると思いますのでそちらを御覧下さい。
  1. 2006/08/14(月) 13:22:28|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チスピ in 八郎潟 3日目

最終日はらくださんと同船です。1日目、2日目と猛暑になりましたが3日目も暑くなりそうです。朝は残存湖の南岸からスタート!二人してバズベイトで流します。前が有利なのは言うまでもありませんが、そこは交代しながら流します。風も適度に当っていてイイ感じですがナカナカ出ません。それでもバスをブンブンキャストするとらくださんのバズに1発目!しかし痛恨のフックアウト!サイズは良さそうでした(T_T)日が昇っても延々流していきます、とにかくキャスト、それがらくだスタイルかもしれません。次第に釣れ出し、バイトも出ますが個体が小さいです・・・。トレーラーフック付けてもノラない魚が結構居ました。ワタシもクランクでまともなサイズをバラすわで、数はソコソコ獲れたもののサイズは全然納得いきません。
次はエスカーラボート付近の取水塔、リップラップ、アシ、護岸を釣りますが、ココはらくだ劇場!キロオーバーをアタマに数本追加されました。まぁ、競争じゃないんで問題ないんですが(^^;)
エスカーラボートでトイレを借り、ガスの補充を交渉しましたが「これだけ残ってれば全然足りますよ。」と突っ込まれ、ちょっと恥ずかしい(笑)でも、エスカーラボートは親切で好感度UPしました、去年はレンタルボートを利用しましたが今年はマイボートですから。それでも親切にトイレを貸してくれましたし、本当にガソリン残量が無ければ快く譲ってくれたはずです。エスカーラさん、ありがとうm(_ _)m
その後は残存湖東岸の流入河川へ。飯塚川はノーバイトで、馬場目川に入ります。ここでも途中まではらくだ劇場!バックシートからマクられます。それでも、昨日の感触からアドバイスを貰い、クランクで1本追加し、アシ際のIKAで今回の遠征で最大の魚を釣らせてもらいました。
八郎潟14

この頃になると気温も相当上がり、しばし休憩。らくださんに操船してもらい、後ろで休んでました。今思えば熱中症になりかけだったかもしれませんね。しかし、タフガイらくだはガンガン攻めます、その結果アシに撃ったラバージグにBIG BITE!!アシの裏側に魚が走り飛沫を飛ばします!「コレはデカイ!」二人ともドキドキです。それこそ菊元俊文の番組みたいです。アシに巻かれ、バラシたか?と思った魚をなんとか引きずり出したらくださん、でも背中がちょっと寂しそうです・・・・何故なら。
八郎潟15

タイワンドジョウでんがな!!怒るデしかし!!

スモ:「ハハハ・・・ドラマ魚釣れて良かったじゃないですか(苦笑)」
らくだ:「まぁ・・・ドラマ魚ねぇ・・・。」
スモ:「むしろ・・・オチ?」
らくだ:「そんな感じだねぇ・・・(泣)」
その後は前日にキムさんと奇声を上げた例のリップラップへ。二人ともトップで魚をキャッチしてなんとか(?)最後をシメることが出来て満足!3日間の釣行を終えました。
あとは片付けて帰るだけなんですが、再びアクシデント!
八郎潟16

団長艇を岸に引きずり上げようとしたらくださんが足を滑らせプチ落水!お尻と背中はアオコまみれです。合掌・・・・。
片付けもほぼ終了したと思われたタさんがおもむろにエンジンを持って登場。
八郎潟17

八郎潟18

エンジンのガスを抜くのを忘れたそうです(笑)みんなでタ艇の片付けを手伝ったのでタさんが御馳走してくれました(^^)
八郎潟19

八郎潟20

去年は食いそびれたババヘラ!今年は食べましたよ(^^)普通のシャーベットですが、一応押さえておかないと♪
それから大潟村の村営銭湯(?)で汗を流し、夕食を摂って帰りました。ワタシが家に着いたのは午前3時、翌日はキツかったですね(^^;)ワタシの家から自宅に帰ったaさんはもっと大変ですが・・・。それでもチスピ夏合宿、最高に楽しかったですね!また来年も皆と何処かへ行きたい!!心の底からそう思います(^^)
  1. 2006/08/11(金) 21:58:21|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

チスピ in 八郎潟 2日目

初日終了後のガストでの一コマ。タさんほどのタフガイをもってしてもこの疲れっぷりです。(ピンボケですいません)
八郎潟9

にも関わらず団長さん、らくださん、キムさん、ワタシの4名は漁港へオカッパリへ。月明かりの下でトップやIKAをキャストしましたが、ルアーがアオコまみれになっただけで終了(^^;)団長さんとキムさんは夜11時くらいまでライン巻き替えをしたりして起きてたみたいですが、ワタシはそれより先に就寝。タさん曰く「オメーらウルセーよ・・・。」とのことで、タさんは皆のイビキでよく眠れなかったそうです(^^;)

それでも合宿は続きます。2日目は6時出船!団長さん&らくださん、タさん&aさん、キムさん&ワタシに分かれました。初日に団長艇がイイ思いをした馬場目川河口へタ艇とスモ艇は移動、団長艇は大潟橋から降ろしたため先に入ってます。初日ほどの爆発力は無かったらしいですが、クランクベイトでポツポツ釣れます。
八郎潟10

キムさんのワイルドハンチに2発!キロアップが半数以上だった初日に比べてサイズが落ちたとはいえ粘ればまだまだ釣れそうです。他の船が移動してからも投げ続けたんですが、キムさんが1本追加しただけで移動。
八郎潟11

ちょっと分かりづらいですが、相当な抹茶っぷりなんです、航跡が(T_T)馬場目川の次は東部承水路のリップラップへ移動し、トップウォーターゲーム!だったんですが、キムさんがとるボートポジションは岸ギリギリ、バックシートは殆ど釣りになりません・・・。まぁ、後で理由は分かるんですがワタシは全然釣れず、キムさんはバドに3発出て2本キャッチしてました。
次は新生大橋付近のアシ、水門、橋脚を撃ちますがノーバイト。一気に三種川へ移動。実は三種川は一番期待していた場所で、ミラクルジムこと村田基氏がスカパーの番組で釣りしたこともあります。と・こ・ろ・が!ワタシの妄想にも似た期待は裏切られ、サイズが小さく数もそれほど釣れません・・・・。2人で合計13本ほど三種川で釣りましたが、半分以上が400g位の魚という微妙な釣果となりました(T_T)
八郎潟12

その後は馬場目川河口、大潟橋橋脚を撃つもノー感じ。大潟橋橋脚ではキムさんのラバージグにドブ貝の貝殻が釣れました。デカイ貝殻で気持ち悪かったス(T_T)残り時間も少なくなり、移動場所に困ったところでキムさんが「朝のリップラップ行きましょうよ。あそこならトップで出ますよ。」と提案します。大移動も出来ないのと、朝釣れているので納得です。
キム:「前でエレキ踏んで下さいよ。」
スモ:「ん?あ、そう。それじゃ遠慮なく。」
キム:「ココ、連休の時に来たら20本位トップで釣れたんスよ。」
スモ:「へぇ~。」
キム:「でも、岸と並行に引かないと出ないんスよ。」
これで朝のボートポジションの意味が分かりました。最初からそういえばいいのに・・・。
で、ワタシが前でビッグバドを引くとキムさんはバックシートで座って見てます。
キム:「朝釣ったし、これで良いスよ。」
スモ:「あ、そう・・・。」
内心”ホントに出るのかなぁ?”と思いつつバドを投げていると、風と波の音に混じってバドのボディとブレードがぶつかり合って出るカラコロカラコロという音が妙にマヌケに聞こえます。半信半疑のまま投げた5投目、”ガボッ!”という音と共にバドが水面から消えました。
スモ:「おぉ~、マジで出た~!」
キム:「だから出るって言ったでしょ!」
スモ:「うぉ~!引く引く~!ナイス!ナ~イス!!」
キム:「イヒヒヒヒ!」
スモ:「ウヘヘヘヘ!」
これを知らない人が聞いたら間違いなくドタマ逝ってる奴等だと思うに違いありません(^^;)でも、トップに出るってのはやっぱり楽しいです!ワタシが八郎潟に求めるモノはこーゆーアグレッシブな魚なんですよ(^^)二人の奇声が収まる頃にはデッキに800g位の魚が抜き上げられてました。その後も2発出て1本キャッチし、奇声を上げたのは言うまでもありません。
八郎潟13

これは宿の玄関。決してキレイな宿ではないですが、釣りをするには必要十分な施設なのでワタシは気にしません。極端な話、風呂に入れて清潔な布団で眠れれば十分です。
団長艇はまだ釣りしてたんで、タ艇&スモ艇の4人は先に宿へ。時間もありそうなのでラインの巻き換えをしようと車に行くと「アオコの大量発生のため、今夜9時から明日の朝6時まで断水します。」というアナウンスが・・・。風呂は9時前に入るから問題ないとして、朝の洗顔&歯磨きは?トイレは?どうなるんでしょう・・・。もちろん全部NGです(T_T)仕方ないので朝の歯磨きはボルヴィック使いましたよ、エエ。タさんが「なんか、勿体無ぇなぁ、コレ・・・。」とコボしてましたが、ホントそうです。
でもまぁ、そんな夜でもタさん以外は呑気に騒いでます。
団長:「スモ~、ハサミある?」
スモ:「え?ラインカッターですか?」
団長:「ちげーちげー、ハサミだよ。」
キム:「ありますよ。」
団長:「おっ、ある?」
キム:「コレなんですけど。」
(キムさんは裁縫用のハサミをラインカッターとして使ってます)
団長:「おぉ、おぉ。実はさぁ、凄いシークレットがあるんだけど。」
キム:「え?」
団長:「そのエビスジーンズかせよ。」
キム:「ナニするんスかぁ?」
団長:「それを短く切ってさぁ、ホットパンツに・・・」
キム:「ダメっすよ!高かったんスから!」
団長:「ホットパンツ履いて三種行ったら絶対スゴイから。バス湧いてくるって(笑)」
キム:「ちょっと、ナニするんスか~!」
団長:「ルアーはギルレイカーでさぁ・・・」
らくだ&スモ:「(爆笑)」
殆ど高校の修学旅行のノリですな(笑)ホント、楽しいです。そんな中、タさんは車の中で仕事を片付け、部屋に戻ろうとしたら鍵が閉まってたそうです・・・。らくださんに開けてもらい、部屋に戻るとそこはイビキの合唱・・・またもやタさんは眠れない夜を過ごしたそうです・・・。
  1. 2006/08/11(金) 13:11:32|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

チスピ in 八郎潟 1日目

行ってきました、八郎潟!いや~、遠かったですねぇ・・・。
日曜日の夜にやっとこ船検証が届き、暫くしてからaさんと合流。蓮田SAに定刻通り24時着、タさん&らくださんが30分くらい後に到着。団長さんは遅れていたので先に出発です。今回は団長艇、タ艇、スモ艇の3艇を持っていくので車3台です。それでも、4人まとめて車1台で行って現地でレンタルボートを使うよりは1人あたりの費用が安上がりです。釣りする時間も長くとれますしね。デメリットは運転がツライことですか(^^;)
8時間かけて八郎潟に到着しましたが、既に日が出ていて暑い!関東より陽射しがキツい感じがします。到着後スロープを目指すも道に迷い、時間を無駄に・・・ナビはええのぉ・・・。ちなみにワタシの車はETCも付いてません。地図を見ながらやっとこスロープに到着するもaさんが一言「ん?臭ぇ!」
八郎潟1

水面はこんなことになってました・・・。スロープ代を支払い、汗だくセッティング!コンクリのスロープは暑さ倍増!ようやくセッティングが終わったのが10時前でしたかね。
八郎潟2

団長さん&キムさん。
八郎潟3

タさん&らくださん。そして、aさん&ワタシです。
まずは去年の実績に従い、大潟橋の橋脚へ3艇入ることに。湖面は大量発生したアオコで抹茶オーレ!ひどい臭いをこらえつつ移動し、橋脚をIKAで撃ちまくります。去年キムさんに散々イワされた思い出の(?)場所です。ただ、昨年と違ってアタリがハッキリ出ません。団長艇の二人はゴン!って感じだったそうなので撃ち方が悪いんですかね・・・。
八郎潟4

それでもなんとかワタシが1本目ゲットv(^^)aさんは色々リグを試しますが、残念ながらバラし連発。風も強めでバックシーターには釣りづらいボートポジションになっちゃいました。ひとしきり橋脚を撃ったあとは流入河川へ移動、他の2艇が入るだろうと思った馬場目川は後で入ることにし、井川へ。思えばコレが大失敗だったのですが、その時は気楽に考えてました。井川でもワタシはIKAを撃ちまくりますが、aさんは相変わらず色々試します。スピナーベイトで流していたaさんにBLACK!
八郎潟5

ん~、ナイスポーズ♪シャチョさん楽しんでます(^^)レギュラーサイズでも八郎潟のバスは引きますね~。この後aさんからスピナーベイトの使い方教えてもらい、ワタシも釣らせてもらいました(^0^)/aさんのアタマの中はまだまだネタ秘めてそうですねぇ。よく釣る人は基本的にアタマの回転速いですが、aさんも例外なくそのタイプですワ。
その後も河川を巡りますが、初日のスモ艇は数もサイズもイマイチでaさんには申し訳なかったです・・・。団長艇は馬場目川、タ艇は飯塚川でイイ思いしたそうです、ウラヤマシー!
八郎潟6

帰着後のスロープで団長艇を引き上げてます。凄まじい水の色ですが、臭いも強烈!引き上げた後は水で洗い流してました。
八郎潟7

宿の前で片付け中。個人的にはこういう雰囲気(アングル)好きです(^^)
八郎潟8

これは大潟橋から見た夕暮れ。完徹→炎天下のセッティング→釣りで疲れましたがキモチイイ!です(^^)
  1. 2006/08/10(木) 17:29:18|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

待ってます

それは、ペ○カンマークのアノ業者です。JCIから船検証が送られてくるはずなのですが、まだ来ません・・・。aさんは自宅を出発したらしいので、サッサとしないとaさんが来ちゃいます。
しかし、車のガスと船のガスが足りません(^^;)バタバタしてたせいで給油のタイミングが無かったです。いい加減ペリ○ン便も待ちくたびれたのでガソリン仕入れに行こうかと思ってます。

いや~、八郎潟楽しみです!トキタオープン後は暫く釣り出来そうにないので目一杯楽しんできます(^0^)/
  1. 2006/08/06(日) 21:58:12|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最強!

最強!

らしいですよ、この日焼け止め。一部の方はご存知ですが、ワタシは日焼けにとても弱いです。弱い=すぐ焼ける、赤くなる、ってことです。今まではコンビニ等で1個500~600円の日焼け止めを買ってましたが、効きがイマイチな気がするので高いのを買いました。定価で3000円、売値で2200円、躊躇しましたが仕方ないですわ(^^;)
もちろん八郎潟遠征に向けての準備の一環ですv(^^)ライン巻き替え、ボックス整理は今晩やります。足りないものがあれば明日の夜に神田ポパイにでも寄ります。なんでかって、明日は仕事してますから(T_T)まっ、早めに帰って仮眠くらいはしますけどね。
  1. 2006/08/05(土) 09:42:48|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

いらっしゃーい

20060804092416.jpg

Basserにて。バスワールドの取り上げかたとは比べものになりませんが・・・ただ単純に、知ってる人を見つけると嬉しいので。
亀山で良い釣りしたきゃ湖畔亭に行くことをオススメします。が!意外と「行ったことがない。」という人が居るんですよね。困ったものです。
次回トキタオープンのBBQ、湖畔亭様の協力で肉が調達できますm(_ _)m
  1. 2006/08/04(金) 09:24:17|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今夜も・・・

20060803181831.jpg

さて、団長ブログで書かれていた通り、来週の遠征先は秋田県!八郎潟です(^-^)/今は減水していて、魚が沖に出てしまっているようです。ブレイク、ハンプ、インビジブルストラクチャーで釣れているようですが、結果は果たして・・・。やっぱりシャローで釣りしたいですが、見えない場所を釣るのも迷います。まっ、難しいことできませんから!気楽に楽しんできます(^O^)/
  1. 2006/08/03(木) 18:18:31|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無事に

タワー

行ってきました、定期検査。JCI(日本小型船舶検査機構)千葉支部は千葉港にあります。近くにはこんなタワーが建ってますが、こんなもん千葉市民くらいしか知りませんね(^^;)
JCI

JCI千葉支部はこんな建物でした、新しくて綺麗です。
ワタシのアルミはカートップなんで、時間が作れれば自分で持ち込み検査しちゃうのがラクです。ワタシの場合は自宅のある市川市から支部がある千葉市まではそんな遠くないですし。支部に問い合わせれば提出書類から手続の仕方、法定備品まで全部教えてくれます。ホームページで書いてあることだけでは分からないこともありますから、ある程度ホームページで調べた後は電話してしまったほうが早いですね。
カートップのアルミ(限定沿海)でしたら、水に浮かべる必要もなく検査も20分程度で終わってしまいます。法定備品にはアンカーと黒球も含まれていますが、使用条件によっては無くても検査は通ります。桟橋がある内水面で使い、投錨することもないことを説明すれば問題なしです。海でも使う人はちょっと勝手が違うかもしれませんが、バサーであるワタシはその旨説明し、検査は通りました。
ただ、前回の検査証と整備手帳を自宅に忘れてしまい即日郵送することになり、その場で検査証の発行は受けられませんでした(^^;)こういうマヌケをやらなければ、30分程度で検査証が発行されるそうです。ワタシのように、忘れた書類が名義変更の書類であれば発行された検査証は着払いで郵送されるので大した問題ではないですね。検査の申請書だと、そうはいかないと思いますけど・・・。
車検

JCIに行った後は市川のニッ○ンへ車検証を受け取りに。新しい車検証を受け取り、午前半休は終わりました。

あとは来週のチスピ遠征に向けて準備するだけです。タックルボックスの整理と魚探の振動子付け替え、泊まりの荷物をまとめたら準備OK!リールのメンテまで出来たら万全って感じですね!団長さん、タさん、aさん、らくださん、埼玉キムさんと共に楽しんできますよ~(^0^)/
それと忘れてはいけないのが再来週に開催されるトキタオープン!準備はまだ全て終わってませんが、目途はついてます。釣りはもとより、夏の恒例となったBBQ!楽しみたいですね。
8月前半はイベント連チャンで嬉しい悲鳴?を上げてます。
  1. 2006/08/02(水) 01:48:03|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

定期検査

さて、本日はアルミの定期検査に行ってきます。船検切れて数ヶ月、ようやく準備が整いました(^^;)ここには書けませんが、ぐるるっさんありがとう!ようやくワタシの船も遠征に耐えられそうです。検査30分、書類作成30分ってことで午前半休とりました。寝坊しないようにしないと・・・。
  1. 2006/08/01(火) 01:19:12|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

スモ

07 | 2006/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。