スモの泣き言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都マラソン2013

またまた放置してますが、3/10は京都マラソンに参加してきました。
attachment00 (2)
手持ちタイムが遅いので、西京極スタジアムではなくサブトラックに召集された(^^;)

写真は、
attachment00 (3)
スタート直前までしか撮れませんでした。

あとは必死に走るだけw

なんとか完走して、館山若潮マラソンで痛めた腸經靭帯炎も再発せずにホッ。

後日整骨院で先生にそのことを話したら、驚きを通り越して呆れ顔でした・・・。

んで、疲労も回復した本日は、
attachment00 (16)
例の場所へ。
attachment00 (17)
お約束の一番搾り。

「次は一緒に行こう。」と言っていた”たけまる君”は家族イベントで欠席。

本当は命日の近くで来たかったのですが、お彼岸すら過ぎちゃいましたね・・・。

周りはお花でいっぱいでした。

そして、こちらも
attachment00 (18)
お約束の
attachment00 (19)
中本(笑)

和風黒北極サイコー♪

麺を食った後に具と半熟卵を乗せたライスが至福を感じるのですが、写真はナシです。

次は大阪マラソン走りたいな。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/30(土) 17:34:31|
  2. RUN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

第33回館山若潮マラソン

今年も館山若潮マラソンに参加してきました。

人生2回目のフルマラソンということで、緊張はしてませんでしたが、調整不足による不安が(^^;)

ともあれ、本番の朝はやってくる。
PIC000002
他県ナンバーの車もちらほら見受けられ、昨今のランニング人気が伺い知れます。
(自分もブームに乗ったようなモンですが・・・)

昨年と打って変わって、今年は晴天無風の絶好のコンディション♪館山在住の妹夫婦も「この天気は貴重。」と言うてはりました。

スタート直後は陽光を浴びる富士山がクッキリと見え、写真に収める参加者多数!会社のガラケーしか持ってなかった自分は撮りそびれました(-_-;)

(後方スタートのエンジョイランナーなんで)和やかムードでレースは進み、ここからが本番!てな具合の20km付近でワタシの右膝にアクシデント発生・・・。

着地する時に膝の外側に痛みが走るとか((((;゚Д゚))))

24km地点では完全に歩いちゃってまして、もうお手上げ(苦笑)

後続のランナーにバンバン抜かれ、それでも走ることも出来ず、悔しいやら、情けないやら、みっともないやら・・・沿道やエイドステーションで応援して下さる方々の顔をまともに見れない・・・。

歩きはじめてからは、ずっと「クソー、クソー。」だの「チクショー、チクショー。」だの、モースーさんお得意の独り言をブツブツつぶやきながら必死に喰らい付く、と。

自信過剰になっていたワケじゃありませんが、こんな展開は完全に想定外。

最後の33km関門も、「はーい!あと12分で関門閉鎖しまーす!!」という係員の発声と共にくぐる屈辱MAXな感じでしたよ(-_-;)

んで、35km地点では、お世話になる予定のない6時間のペースメーカーさんに追い付かれ、ここからは根性で付いていくことに。

まぁ、「コレについて行けなかったら完走が危ういな」という動物的な勘によるものでしたが、普通はこんなとこで無理しちゃあきません。

だが、いざ走り出してみると、何故か普通に走れる謎www

39km地点からは練習通りのペースで残り3kmを走りきり、消化不良なレースが終了しました・・・。

『走らせてもらった』館山市民の皆様にわずかながらの恩返しを、と思い土産物を買おうにも出店が閉店作業中orz

来年は4時間以内にゴールして山ほど土産を買わなければアカン(-_-;)

エイドのボランティアの方も、沿道で応援して下さる方も、本当に感謝です。

せめて参加する側は、補給食のゴミを道端に捨てるの止めような?

エイドで受け取った紙コップとかも、捨てる場所考えろよ?

日本人の美徳どこいった?ホンマに。


さて、そんな右膝を治療しに、
PIC000003
今日は整形外科行ってきました。

診断の結果は『腸脛靭帯の炎症』ということで、トレーニング前後のストレッチやウォームアップ不足が原因だそうです(T_T)

逆に言えば、半月板や靭帯の損傷じゃないので、3月の京都マラソンへの希望が見えてきました。

この失敗を生かし、京都では自己記録更新を狙います!!
  1. 2013/01/30(水) 22:19:17|
  2. RUN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

42.195km走ってみた

さて、以前に公約したフルマラソン完走について。

館山若潮マラソンを走って参りました。



いや、もう、一言で表すなら”疲れた”の一言です。

って、普通やね、それw

じゃ、初心者ランナーがフルマラソン初参加した話、いってみましょうか。

朝は5時起きで7時に現地着、
IMGP0083.jpg
早朝からこの人出!

写真が乱れてますが、SDカードがダメになりつつあるんですワ・・・。

最終的には、この中学校の校庭は満杯になってました。

風も強くて寒かったので、なるべく車の中で粘って外に出るのを遅らせる作戦。

朝ごはんはこんな感じ、
IMGP0082.jpg
とにかく炭水化物を摂取するのですよ。

走ってる間に食べるつもりで
IMGP0084.jpg
羊羹購入。(最終的にはウエストポーチ内でHot羊羹になりますた)

ウェアは、下がゼビ夫製のタイツにウィンブレのパンツ、上はロンT&ウィンブレ。

周りのランナーはもっと軽装でバリバリの戦闘モード、ウィンブレなんて着てる人いません・・・。

なんかすっげー場違いな感が否めないんですが(^^;)

とにかく寒いので、会場の隅っこで体育座りしつつジッと召集時刻を待つ。

気分は”火垂るの墓”ですワ・・・非常に寂しい・・・。

ウォームアップする体力などは勿体無いので、軽くウォーキングするも、
CA3B0307.jpg
目の前の太平洋が、
CA3B0308.jpg
日本海にしか見えねぇ・・・極寒のチバ、理解不能です・・・。

とはいえ、スタートする頃には太陽が顔を出しました。
CA3B0309.jpg
自分の実力では、完走予想タイムは5時間。

30分刻みでペースメーカー(大学の陸上部員)が居るので、”5時間君”についていく作戦で。

が、6km過ぎた位(だったかな?)で”5時間君”の集団を離脱して先行。

20km位までは練習の通り、2時間ちょいでスイスイ(^^)b前を走る人を追い抜きまくりで調子に乗ります(笑)

が、20~30kmは予想以上に苦しい走りで、30km過ぎの坂道は止まらずに走るのが精一杯。というよりも、ヨタヨタで歩く寸前の状態でしたねぇ(-_-;)

最難関の激坂を登り切り、後ろからのランナーに抜かれまくるペースダウンっぷりに前半の走りを後悔しましたが、そこに”5時間君”の集団に追い付かれ後悔MAX!

これはこの集団に付いていかないとアカン!と本能的に察知し、急遽ペースup!!

人間って不思議なもんで、引っ張ってくれる人が前にいると意外に走れるものなんですね。

40km地点までは”5時間君”の集団について行けましたが、そこからジリジリ離され、最後の100mを全力ダッシュで何とか追いつき4時間台でゴールでした(∩´∀`)∩ワーイ

最後の6kmは、
images (1)
こんな状態・・・いや、もっと酷かったですね・・・。

記録を狙う人も、完走目的の人も、最後がキツいのは一緒なんでしょうね、きっと。

預けた荷物の引き取りを待つ間にかなり冷えまして、
IMGP0085.jpg
自宅近くの銭湯へ。

自宅に戻って、
IMGP0086.jpg
20日ぶりに呑みました。

フルマラソンに向けて20日間、禁酒してましたんで。

しかし、荷物待ちの時に冷えたのが効いてまして、一夜明けた今、風邪気味です(泣)

フルマラソン、4時間切れるまでやってみたいですが・・・来年はどうしますかね?

ま、レース参加はともかく、ランニングは地味に続けたいと思います。
  1. 2012/01/30(月) 05:18:53|
  2. RUN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

宣言

最近読んだ本。
IMGP1754.jpg
ナカナカ参考になりました。

ということで、来年の東京マラソンにエントリーします。

抽選に当たれば勿論出場しますし、落選した場合は別の大会で42.195km走ります。

ハイ、宣言しちゃいました。

無事完走出来るように、今からトレーニングに励みます。
  1. 2011/07/20(水) 00:22:32|
  2. RUN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スモ

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。